板チョコアイス ホワイト

2020年1月20日から板チョコアイスのザクザクホワイトが発売中なので、「板チョコアイスのホワイトは今コンビニにあるのかな?」と思われていないでしょうか?

果たして、板チョコアイスのホワイトはコンビニにあるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

板チョコアイスのホワイトはコンビニで売ってる?

板チョコアイスのホワイトはコンビニで現在販売してるのかにつきましては、

 

板チョコアイス ホワイト コンビニ

板チョコアイスのホワイトだと2020年2月時点では板チョコアイス ザクザクホワイトがコンビニで売ってるのを確認できましたので、今ならコンビニへ行けば買うことができるでしょう。

ただ板チョコアイス ザクザクホワイトはコンビニ限定の商品となっていますので、現時点ではスーパーやデパート等では手に入りません。

 

板チョコアイス ホワイトはコンビニではいつまで販売している?

板チョコアイス ホワイト コンビニ

板チョコアイスのホワイトはコンビニでいつまで販売してるのかについては明確にいつまでと答えることはできませんが、新商品が出るまでは販売してると思われます。

基本的にコンビニのアイスコーナーに並ぶのは定番のアイスやコンビニ限定のアイス、期間限定のアイスとなっていますのでまた新しい板チョコアイスの期間限定商品が発売されれば板チョコアイスのホワイトはコンビニで並ばなくなるでしょう。

 

そして期間限定の商品が発売されるのは基本的に季節の変わり目くらいの時期となりますし、板チョコアイスのホワイトということで3月頃までは販売されると思いますから、板チョコアイス ザクザクホワイトはコンビニでは4月頃までの可能性が高いです。

 

スポンサードリンク

 

板チョコアイスのホワイトのカロリーは?

板チョコアイス ホワイト コンビニ

そして板チョコアイス ザクザクホワイトのカロリーは1個(70ml)あたり303kcalとなっていて、普通の板チョコアイスと比較をしても高めのカロリーでちょっと意外な感じがしますね。

ちなみに板チョコアイスのカロリーについてはこちらの記事で過去にまとめてます↓

 

ちなみに板チョコアイス ザクザクホワイトのその他の栄養成分や商品概要はこのようになります。

板チョコアイス ホワイト コンビニ

板チョコアイス ザクザクホワイトの栄養成分表示/1個当たり

エネルギー:303kcal

たんぱく質:2.3g

脂質:21.9g

炭水化物:24.2g

食塩相当量:0.1g

 

板チョコアイス ホワイト コンビニ

板チョコアイス ザクザクホワイトの商品概要

種類別:ラクトアイス

無脂乳固形分:7.0%

植物性脂肪分:6.0%

卵脂肪分:0.7%

原材料名:チョコレートコーチング、砂糖、水あめ、クッキー(小麦を含む)、植物油脂、乳製品、卵黄(卵を含む)、チョコレート、デキストリン、食塩/乳化剤(大豆由来)、香料、安定剤(増粘多糖類)、カラメル色素

内容量:70ml

アレルギー物質:小麦・卵・乳・大豆

 

板チョコアイス ザクザクホワイトはラクトアイスとなっていて植物性脂肪分が普通の板チョコアイスよりも多く含まれてるからこそカロリーも高めになっているのかもしれないですね。

 

板チョコアイスのホワイトのレビューも

板チョコアイス ホワイト コンビニ

そしてせっかくですから板チョコアイスのザクザクホワイトのレビューも行ってみようかなと思います。

 

板チョコアイス ホワイト コンビニ

中から取り出したらこんな感じの袋になっていますね。

 

板チョコアイス ホワイト コンビニ

そして中から取り出したアイスはこんな感じのまさにホワイトチョコの板チョコという見た目をしてます。

 

板チョコアイス ホワイト コンビニ

そして中にはバニラアイスが入っていてなんだかホワイトチョコと色的に差が存在していないように思いますね。

そして実際に食べてみた感想としてはクッキークランチが入ってるというだけあってか、まさにザクザクとした食感でクランキーチョコレートを食べたのと似ていました。

 

そしてそんな中でホワイトチョコを使用しているだけあってかほろ苦さのないまろやかな食感に、バニラアイスの滑らかさが加わっていました。

なので全体としてホワイトチョコに含まれてるクッキークランチがいい感じにアクセントになっていたように思います。

 

板チョコアイスのホワイトはコンビニにあるまとめ

板チョコアイスのホワイトは2020年2月時点ではコンビニで販売はされていますが、期間限定の商品でいつまでも売ってるわけではないから気になってるなら早めに購入した方がいいかもしれないです。

 

スポンサードリンク